2021/6/25 16:16

今回も不参加『イッテQ』消えるのは「まさかのメンバー」か

イッテQAmazon

6月20日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、新たな“出川ガール”として、女優でモデルの横田真悠(21)が就任した。
新出川ガールには、女優でモデルの箭内夢菜(21)が、今年1月に就任したばかりだが、スタッフが箭内のオーディションを行った際、実はもう一人選んでいたと明かすと、出川が「いやいやいや、ダメだって!」と、古参ガールの機嫌が悪くなるに決まっていると心配。
新出川ガールの2人は、ゆるふわ系だが実は出来る子キャラの箭内と、ちょいちょい毒舌を吐くわりに実はポンコツな横田と、良い組み合わせになりそうであり、古参ガールとのバランスも良さそうだが、5人が揃うロケになるとスケジュール調整が難しそうであり、実際、今回も箭内が不参加という結果に。
箭内はファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルを3月に卒業し、夢だった女優業を本格化。6月17日に最終回を迎えたドラマ『ゆるキャン△2』(テレビ東京系)の、ゆるふわな関西弁キャラの犬山あおい役が好評で、女優業は順調な様子。
また、24日発売のコミック誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)のグラビアにも登場しさらに注目度がアップしており、今年1月に一般人男性と結婚した河北が番組中で「卒業」などとイジられているが、忙しくなった箭内が電撃離脱する可能性は意外と高いかもしれないと「日刊大衆」が報じている。

『イッテQ』横田真悠「出川ガールズ新加入」で消える意外なメンバー | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース『イッテQ』横田真悠「出川ガールズ新加入」で消える意外なメンバー | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部