2021/6/24 19:25

残念…『ラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』総合司会に抜てき、リストラか「女子アナとは思えない頭の悪さ」

モーニング

4月にフジテレビに入社した新人アナウンサーの小山内鈴奈、小室瑛莉子、竹俣紅が、8月28日と29日の2夜連続で計9時間にわたって生放送される『ラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』に総合司会として出演する。『ダウンタウン』の松本人志、中居正広、『ナインティナイン』の矢部浩之と岡村隆史が〝アシスタント〟として3人をフォローする。

この異例の抜てきの裏で、大規模な女子アナの〝リストラ〟も敢行されることになりそうだという。他局のワイドショースタッフは「いわゆる〝ステマ疑惑〟が報じられた8人に対し、金光新社長は『女子アナとは思えない頭の悪さ』と憤慨。幹部たちに対して、『何人かは他部署に行ってもらう』と宣言しているそうです。今後、疑惑の当事者になった女子アナたちの足の引っ張り合いが始まりそうですよ」と話していると週刊実話Webが報じた。

フジテレビ大型特番の総合司会に新人女子アナを抜てきした残念な理由フジテレビ大型特番の総合司会に新人女子アナを抜てきした残念な理由

編集者:いまトピ編集部