2021/6/24 18:43

はあ? 月9『ナイト・ドクター』出演で台無し「まじでいらん」「俳優売りやめろ」「世界観が壊れた」

スーツ

6月21日より、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)がスタートした。あるシーンに、視聴者から大ブーイングが巻き起こっている。

ドラマ後半で、花火大会の爆発事故現場で救命にあたるシーンがあった。血だらけで呻く患者を主人公・朝倉美月(波瑠)たちが助けていった。さらに、深澤新(岸優太)以外のナイト・ドクターが出払ってしまった病院に、新たな患者が運ばれてくる。そこに助っ人の医者も駆け付けたが、これを演じていたのが、お笑いコンビ『ミキ』の2人だった。

ネット上では
《まじでミキいらん》
《なんでここでミキを使うんだよ》
《はあ? ギャグですか!?》
《もう台無しだよ。ミキの兄貴の俳優売りやめろ》
《ミキの2人が救命にいるって緊張感が薄れるんだが…》
《いくらちょい役でも大事なシーンでミキのお2人を揃って使われるとシリアスみが出ないですね》
《なんかミキが出てきて、世界観が壊れてしまって現実に引き戻されたんですけど》
といった声があがっているとまいじつが報じた。

月9『ナイト・ドクター』お笑いコンビ“ミキ”出演で台無しに…「緊張感ない」 - まいじつ月9『ナイト・ドクター』お笑いコンビ“ミキ”出演で台無しに…「緊張感ない」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部