2021/6/24 08:46

芸能事務所を退所、芸名も改名…綾野剛、小栗旬が救いとなるか

小栗旬

俳優の岡田健史が、所属事務所・スウィートパワーとの契約解除の仮処分を求めて裁判所に申し立てをしていた件が泥沼化していたことを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。
岡田は契約解除後、現在の芸名である「岡田健史」ではなく、自身の本名で活動する意向を強く示唆。そして、それについて事務所が関与しないことも求めているという。岡田が慕う綾野剛、綾野の事務所の先輩で将来の社長候補の小栗旬が“救いの手”を差し伸べようとしているようだが、裁判が終わるまではどうにもならないとリアルライブが報じた。

芸名も重かった? 泥沼化していた岡田健史の退社騒動、綾野剛と小栗旬が救いとなるか | リアルライブ芸名も重かった? 泥沼化していた岡田健史の退社騒動、綾野剛と小栗旬が救いとなるか | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部