2021/6/23 19:43

23日放送『スッキリ』生放送中、加藤浩次が謝罪「ちょっと傷つきました」

大空

お笑いタレント・加藤浩次が、23日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。この日の番組には、ダンスボーカルグループ・Da-iCEがゲストとして登場。高く綺麗なハイトーンボイスで知られるDa-iCEだが、スタジオでは出演者が実際にハイトーンを披露することに。加藤は音を外してしまい、出演者からは「当てる気ないでしょ!」とツッコミが。他にも、宮崎哲弥氏や松田丈志氏も高音を求められ、スタジオは大爆笑となっていた。その流れで、加藤が「岩本もやれよ!岩本も」と岩田アナの名前を間違えてしまう。岩田アナはすかさず「岩田ですっ!」と反論し、加藤は「あ、ごめんなさい、間違えた!」と謝罪した。その後、クイズッスのコーナーで天の声を演じる山里亮太から「さっきの岩本事件から立ち直った?」と聞かれた岩田アナは、「ちょっと傷つきました。3カ月やってるのに。名前だけは覚えてほしい」と訴える。この訴えに加藤が「申し訳ない」と再度謝罪し、「でも、岩本もいたじゃん」とかつて番組アナウンサーに岩本乃蒼アナウンサーが出演していたことを引き合いに出すも、岩田アナから「今は岩田なんですっ!」と言われていた。岩田アナに「わかってる。申し訳ございませんでした」と改めて謝罪する加藤に、山里が「番組後半まで、ミトちゃんの下の名前、知らなかったから大丈夫」と3月まで番組で共演していた水卜麻美アナのフルネームを知らなかったことを暴露すると、岩田アナは「覚えてもらえるように頑張ります」と意気込んでいたと、しらべぇが報じた。

加藤浩次、番組アナウンサーの名前を間違え謝罪 「3カ月やってるのに…」 – ニュースサイトしらべぇ加藤浩次、番組アナウンサーの名前を間違え謝罪 「3カ月やってるのに…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部