2021/6/22 07:26

いきなり主演デビューも「棒演技」…『キャー!』と言っていればいい

Koki,Amazon

 木村拓哉&工藤静香の次女でモデルの次女Koki,が、ジャパニーズホラーの巨匠・清水崇監督がメガホンを執る映画「牛首村」(公開日未定)で“いきなり主演デビュー”することになった。言うまでもなく、これら全てをセッティングしたのは母親の静香だ。現在は裏方に専念し、娘たちのキャリアプランを描き続けているという。
これまでKoki,はブルガリやシャネルといったハイブランドのアンバサダーを務めているが、芸能イベントでの受け答えはどこかぎこちなく、「事前にお母さん(工藤静香)が台本を作ってきているんじゃないか」と皮肉られることもあった。「だからこそ、ホラー映画を選んだのです。ホラーは精巧な演技よりも表情豊かに『キャー!』と言っていれば、まずは合格点ですからね(笑)。長尺のセリフもないようですし、“初心者”のKoki,さんでも対応できると思いますよ」とスポーツ紙記者は語っている。

Koki,が“棒演技”不問のホラー映画で女優デビュー! プロデューサー工藤静香が描く「カネの雨」とキムタクの“ぼっち化”Koki,が“棒演技”不問のホラー映画で女優デビュー! プロデューサー工藤静香が描く「カネの雨」とキムタクの“ぼっち化”

編集者:いまトピ編集部