2021/6/19 18:28

常盤貴子、離婚危機か

結婚

演出家で俳優の長塚圭史が、妻・常盤貴子の褒め上手な一面について語った。『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演した長塚は、「一緒に戦っていけるというか、とやかく言わないし、認め合いながら、観察し合いながら歩んでいる」など、これまでほとんど語ることのなかった常盤との信頼関係を明かしたという。

2人は2003年の映画『ゲロッパ!』での共演がきっかけで交際をスタート。09年に結婚したが、夫婦になってからは、常に不仲説や離婚危機説がつきまとっていた。女性誌記者は「長塚が、自由奔放に女性たちと食事をしていることが原因でしょう。12年には、女優の真木よう子との深夜デートを報じられ、その2カ月後に真木が離婚したことで、不倫疑惑まで取り沙汰されました。ほかにも長塚の〝火遊び〟は何度か報じられていますが、演出家でもあり交友関係の広い長塚は、『打ち合わせ』という言い訳も立ちますからね」と話していると週刊実話Webが報じた。

常盤貴子&長塚圭史につきまとう離婚危機説…過去には真木よう子とのデート報道も常盤貴子&長塚圭史につきまとう離婚危機説…過去には真木よう子とのデート報道も

編集者:いまトピ編集部