2021/6/17 18:39

『相席食堂』実際、ゴールデンはつまらなかった…「松本人志は番組見たのか?」批判の声強まる

千鳥Amazon

ダウンタウン・松本人志が自身のTwitterで“視聴率”に関する持論を投稿し、ネット上で物議を醸している。6月15日、松本は「これぞ勉強不足のバカライター。コア視聴率はしっかりとってる。じゃないと第二弾あるわけない」という文章と共に、同8日放送のバラエティ番組『千鳥の相席食堂 ゴールデンSP』(ABCテレビ)の視聴率が5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だと伝えるネット記事のURLを投稿。同記事は、タイトルに「リベンジならず」の文言がつけられ、2度目のゴールデン進出を果たした『相席食堂』の“苦戦”を印象付ける内容だった。コア視聴率を理由に、松本から擁護された『千鳥の相席食堂 ゴールデンSP』だが、ネット上には
『実際、ゴールデンはつまらなかったよ……』
『視聴率が悪いのも納得できるほど笑えなかった。松本は番組見たのか?』
といった、厳しい意見も。また、千鳥自身がSNSなどで同番組の“低視聴率”をネタにしていることもあって、
『松本のフォロー、千鳥にとってはいい迷惑だと思う』
『千鳥じゃなくて、自分の番組をかばうためでは?』
など批判的な声も強まっていると、サイゾーウーマンが報じた。

『相席食堂』松本人志が“擁護”も「つまらなかった」!? “コア視聴率”めぐる持論に「そういう話はスポンサーとして」の声も(2021/06/16 19:50)|サイゾーウーマン『相席食堂』松本人志が“擁護”も「つまらなかった」!? “コア視聴率”めぐる持論に「そういう話はスポンサーとして」の声も(2021/06/16 19:50)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部