2021/6/17 09:46

大荒れ『あさイチ』博多大吉が『おかえりモネ』ヒロインのレベルに不安…「脚本変えたら?」

博多大吉

16日、「おかえりモネ」の朝ドラ受けを行った「あさイチ」(NHK総合)で、博多大吉が気象予報士を目指すヒロインを案じる一幕があった。
同ドラマはヒロインである永浦百音(清原果耶)が気象予報士として成長していく様子を描いているが、第5週目にしてようやく気象予報士試験の勉強が開始され、この日ついにその様子が放送された。
この百音の様子について、大吉は「いよいよモネ(百音)ちゃんが気象予報士を目指しますけど…ここからのスタートなのね。『なぜ雨が降るのか』っていうところから」と絵本から勉強を開始したことに言及。「ここからどうやって成長してくのか。気象予報士のテストって難しいって聞くから」と気象予報士の資格取得を不安そうに案じた。
この日の『おかえりモネ』では、気象予報士の一般知識である「飽和水蒸気量に」ついて学ぶ様子が描かれていたが、義務教育で学ぶ基礎中の基礎だという「飽和水蒸気量」についてモネが理解していないことに、視聴者からは
「モネちゃん理科の授業ちゃんと受けてきたんか?飽和水蒸気量…義務教育卒業して何十年経ってて説明はできないけど覚えてるぞ」
「こんなんで大丈夫なのか?文系女子に気象予報士は難しすぎるんじゃないの?」
「絵本で勉強するなんて無理ありすぎるだろ。脚本変えたら?」
などと、疑問の声があふれ返る事態に。
その一方で、「飽和水蒸気量でマウント取ってるやつカッコ悪い」と批判に対する批判も多数書き込まれ、ネット上は大荒れの様相を呈していたと「Quick Timez」が報じている。

博多大吉、朝ドラヒロインの学習レベルに不安…「脚本変えたら?」とファンも大荒れ博多大吉、朝ドラヒロインの学習レベルに不安…「脚本変えたら?」とファンも大荒れ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(博多大吉|男性|1971/03/10生まれ|O型|福岡県出身)