2021/6/14 13:03

『羽鳥慎一モーニングショー』衝撃発言「出入り禁止」「完全に干す」顔色を変えて玉川徹に反論「引退した方が良い」

羽鳥慎一

14日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』では、平井卓也大臣の「NECには死んでも発注しない。場合によっては出入り禁止にしなきゃな。オリンピックで、あまりグチグチ言ったら完全に干す」 「一発、遠藤のおっちゃん(NEC会長の遠藤信博氏)あたりを脅しておいた方がいい」といった衝撃発言について、田崎史郎氏と玉川徹氏が激しい議論を交わした。
東京オリンピック・パラリンピックで使う予定だった「入国者向けの顔認証アプリ」は、開発費をNECが契約していたが、海外一般客が来ないことになり機能を圧縮。大臣の先の言葉は、その減額交渉の過程で、幹部とのオンライン会議の音声が流出したもの。結果、予算も半分に圧縮され、それまでの開発費はNECがかぶることになり、国が支払ったお金はゼロになったという。
恫喝とも取れる衝撃発言だが、田崎氏は「(政権への影響について)あまりないんじゃないか。政権も平井さんを注意したりすることはしていない」と解説。
これに対して玉川氏は「今までの議論を聞いていると、『平井さんは問題ない』と聞こえてきてるんですけど、そうですかね?」「(大臣が言った)『干すんだぞ』ということが、どういう風な伝わり方をしたのか分からないが、(NECに支払った金額が)ゼロになっている理由になっているとすれば大問題なんじゃないか」と語気を強めた。
これに田崎氏は顔色を変えて反論したが、ネットでは田崎氏に対して「何が問題なのか解らんのなら、報道人という立場は引退された方が良い」といった声が寄せられていたと「リアルライブ」が報じている。

玉川氏「大問題なんじゃないか」“完全に干す”発言の平井大臣を批判 田崎氏は「エビデンスがないと言えない」 | リアルライブ玉川氏「大問題なんじゃないか」“完全に干す”発言の平井大臣を批判 田崎氏は「エビデンスがないと言えない」 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(羽鳥慎一|男性|1971/03/24生まれ|A型|埼玉県出身)