2021/6/13 18:42

放送事故『アサデス。KBC』なんで報道しなかったの?「大きな闇を感じる」「圧力がかけられてる?」物議を醸す

驚愕

KBC九州朝日放送のローカル情報番組『アサデス。KBC』で起こった、とある放送事故の闇が深いと話題に。今回物議を醸しているのは6月7日の放送。番組内でキャスターが「東京オリンピック直前、一体何があったのでしょうか。JOCの幹部が…」と原稿を読み上げ始めたのだが、途中で「ゾウが車に猛突進」というニュースに差し替えられてしまった。その後も差し替えられる前の「JOCの幹部が…」まで読んだニュースが取り上げられることはなく、そのまま番組は終了。恐らくJOCの経理部長が電車に飛び込んで死亡したニュースについてだと思われるが、何故途中まで読み上げていたにも関わらず、流れてしまった。この映像は瞬く間にSNS上で拡散され、
《なんだかすごく大きな闇を感じる》
《もしかして圧力がかけられてる?》
《ゾウのニュースよりもJOC幹部自殺の方が重大だと思うのに、なんで報道しなかったの?》
《JOC経理部長の自殺より、海外のゾウの衝突を優先する情報番組》
《結局JOC幹部自殺のニュースは取り上げられなかったから、キャスターが順番をミスった訳でもないんでしょ?》
といった声があがったと、デイリーニュースオンラインが報じた。

ローカル番組で放送事故!? JOC幹部死亡のニュース差し替えで「大きな闇を感じる」(1ページ目) - デイリーニュースオンラインローカル番組で放送事故!? JOC幹部死亡のニュース差し替えで「大きな闇を感じる」(1ページ目) - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部