2021/6/11 16:43

『水曜日のダウンタウン』あれはダメ、人の心が無さすぎる…『ロンハー』で離婚を切り出し、叱責「異常ともいえる嫉妬心」

離婚

9日の「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)では「隣のヤツがとんでもないゴシップ話してたら仕事そっちのけで釘付けになっちゃう説」を放送。パンサーの尾形貴弘が「自身の妻が不倫をしている」とのゴシップを隣の席の女性が話すというドッキリを仕掛けられることに。
尾形は最終的にドッキリだと分かり安堵したが、尾形の表情を見た視聴者らは
《水ダウこれはあかんよー流石に尾形かわいそう。やっていい事と悪いことくらい分かるでしょー》
《水ダウ流石に尾形へのこれは人の心が無さすぎるやろ》
《パンサー尾形さんが脳破壊されてる姿見て泣いちゃった。》
《尾形だけ重すぎるドッキリで見てて辛かったけどそれでこそ水ダウ》
《水曜日のダウンタウン、さすがにパンサー尾形可哀想やった気がする…》
《可哀想なドッキリだった。あれはしちゃダメだと思う。あまりにも可哀想だ》
など、パンサー尾形への同情が多数寄せられていたという。
2017年に一般女性と結婚した尾形だが、以前『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系列)のドッキリ企画で、愛妻へ自分以外の男性が近づくと常軌を逸するほどの嫉妬を見せたことが話題に。
尾形の妻「あいちゃん」は、かねてより格闘家の武尊のファンだったようだが、それですら不満を持っていたという。
尾形は写真集が自宅で発見されると離婚を切り出し、妻が武尊と親しげに話していると叱責するなど、異常ともいえる嫉妬心をむき出しに。
ドッキリで胸を撫で下ろしつつも、夫婦関係を見直す時なのかもしれないと「Quick Timez」が報じている。

『水ダウ』、パンサー尾形への非情なドッキリに視聴者から同情の声「あまりにも可哀想だ」『水ダウ』、パンサー尾形への非情なドッキリに視聴者から同情の声「あまりにも可哀想だ」

編集者:いまトピ編集部