2021/6/11 13:43

きょう『めざまし8』生放送で言っちゃった…どうする

谷原章介

11日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)では、同日午前0時過ぎから行われたIOC・バッハ氏の会見について詳細を伝えた。
しかし、会見では2分ほどしか東京オリンピックについて触れられなかったことから「我々も肩透かしという印象があった」と、番組ではバッハ氏の会見に首を傾げていたという。
そんな批判的な雰囲気の中、意見を求められたコメンテーターのメイプル超合金・カズレーザーは、
「もともと開催前提で話を進めていたので、状況が悪化していない以上は(中止に)触れる必要もない」とバッハ氏の発言の正当性を主張。そして、
「こういう番組は開催疑問視のスタンスをずっと取ってたじゃないですか」とこれまで各テレビ局の情報番組がオリンピック開催に否定的だったことを挙げ、オリンピック組織委員会が「番組で報道させてくれるんですかね?」と疑問を口に。
さらに「メダリストとかインタビューに答えてくれるんですかね?『あなたたち、やらない方がいいとか言ってたじゃないですか』ってなんないんですか?」ともコメントし、それまで批判的なスタンスだったスタジオの出演者の沈黙を誘っていたという。
この発言に、番組を観ていた視聴者は、
「カズレーザー、ブッコンだな。ワイドショーに出てる人間でこれ言える人なかなかいないよな」
「カズレーザーさん言っちゃった!さあて、マスコミはどうする?」
「ほんとそれな。オリンピック始まったらどうせ手のひら返すんだから、批判もほどほどにしとけばいいのに」
などと大盛り上がりの様子を見せていたと「Quick Timez」が報じている。

カズレーザー、五輪開催批判のメディアへケンカを売る「報道させてもらえるんですか?」カズレーザー、五輪開催批判のメディアへケンカを売る「報道させてもらえるんですか?」

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(谷原章介|男性|1972/07/08生まれ|A型|神奈川県出身)