2021/6/10 18:25

結婚していた…出産シーンに「感動した」「涙が止まらない」大反響

ミネラルウォーター

成海璃子さんの結婚報道や出産シーンが話題になったテレビドラマ、最近の活躍など、さまざまな情報をグレイプが紹介した。

成海璃子さんの結婚報道が出たのは、2020年9月23日のこと。同月中旬に婚姻届を提出していたことが明らかになり、ファンから驚きや祝福の声が寄せられた。お相手は一般人男性で名前や顔といったプライベートな情報は公表されていない。

成海璃子さんは2018年放送のテレビドラマ『昭和元禄落語心中』(NHK)で、主人公・八代目有楽亭八雲(菊比古)の養女・小夏役を表情豊かに演じた。ドラマの終盤では、臨月を迎えた小夏が産気づくシーンが。母体にも危険が及ぶなか、「私はいいから、この子だけは助けて!」と叫ぶ姿が「リアルすぎる」と話題になった。ネット上には「感動した」「涙が止まらない」といった多くの反響が寄せられたという。

成海璃子が結婚していた! 出産の演技に「感動した」「涙が止まらない」  –  grape [グレイプ]成海璃子が結婚していた! 出産の演技に「感動した」「涙が止まらない」 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部