2021/6/9 20:20

完全に放送事故…生放送中「ゾウが車に追突しました」どうでもいい…「闇が深すぎる」「不気味」

悲しい

7日に全国のニュースを中心に、JOCの幹部が自殺をしたとの報道がされた。8日放送「アサデス。KBC」(KBC 九州朝日放送)。では、JOC幹部の自殺報道がゾウの話題に切り替えられるという事案が発生した。人気の女性アナウンサーが、「東京オリンピック直前、一体何があったのでしょうか?JOCの幹部が…」と言ったところで、スタジオの内に出ているカンペを確認。「失礼しました。続いてのニュース。改めましてお伝えします。破壊されたボンネットが凄まじいパワーを物語っていました…。ゾウが車に追突しました」と、新たに用意された原稿を読みながら続け、番組はゾウのVTRへと移行していった。番組を見たいた視聴者は
《急に差し替えるなんて不気味だな。》
《生放送でこれは闇が深すぎるでしょ〜》
《アサデスのJOCの件、完全に放送事故では?》
《アサデス好きなのに、差し替えはショックだな。ゾウのニュースなんてどうでもいい…なぜJOC幹部の自殺の報道しなかったの?》
などの意見が殺到したと、QuickTimezが報じた。

『アサデス。KBC』、JOC経理部長の自殺報道をすり替え?ネットで波紋「なぜ報道されないの?」「闇深すぎ」『アサデス。KBC』、JOC経理部長の自殺報道をすり替え?ネットで波紋「なぜ報道されないの?」「闇深すぎ」

編集者:いまトピ編集部