2021/6/9 19:39

9日放送『スッキリ』加藤浩次が…「加藤さんおかしいよ」「関係ない」異議の声続出

怒り

6月9日放送『スッキリ』。番組で取り上げられたのは、東京・浅草にある「伝法院通り」沿いの店が消滅の危機を迎えているというニュースだ。この通りは、浅草寺近くにある長さ100mの通りで、呉服店や菓子店など、シャッターつきの露店32店舗が軒を連ねている商店街。だが実は、これらの店舗が建っているのは区の所有する公道であり、土地の使用料を払っていないことから、台東区は「不法占拠」として、6月30日までの立ち退きを要求しているという。MVの加藤浩次は「長いことやってて、その時の区長さんがOKしてくれて、自分らで実費で作ってるんだったら、『今、立ち退け』というのは難しいんじゃないかな?」とコメント。 コメンテーターでエッセイストの犬山紙子氏も「法的には不法かもしれないが、歴史や文化を作ってきたという側面もある」とコメント。
しかし、ネット上は番組でのこれら発言について、
「加藤さん含めコメンテーター全員が、店主側を擁護っておかしくない?」
「昔からあるからとか関係ない。ただ昔から不法占拠してるだけ。加藤さんおかしいよ」
と異議を唱える声が続出したと、サイゾーウーマンが報じた。

加藤浩次『スッキリ』、“浅草不法占拠”を番組ぐるみで擁護!? 「おかしい」と視聴者からの声続出(2021/06/09 17:17)|サイゾーウーマン加藤浩次『スッキリ』、“浅草不法占拠”を番組ぐるみで擁護!? 「おかしい」と視聴者からの声続出(2021/06/09 17:17)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部