2021/6/9 19:03

突然映像が乱れ…『あさイチ』生放送中、アナウンサーもタジタジ状態「めっちゃヒヤッとした」「もう何も情報が入ってこねえ」スタジオからは悲鳴

驚愕

9日、広島・安芸高田市にある湖を利用した天然の釣り掘施設から中継を結んだ「あさイチ」。この日、同番組が中継した釣り堀施設では金属製の疑似餌を使用するルアーフィッシングで、ニジマスをはじめイトウなど大型淡水魚を狙うことができるというもの。同施設を紹介したのはNHK広島放送局の三平泰丈アナウンサー。しかし、撮影のために駆け付けた利用者らを映そうと映像が引いた瞬間にハプニングが。突然映像が乱れると湖の水面が目の前にあるという状態になり、スタジオからは悲鳴、そして即座に湖全体を映す定点カメラに切り替わった。中継先で起きていたのは、それまでスタジオに映像を届けていたカメラマンが湖に落水するという事態。このハプニングには「段取りとは違うことが起きています」と三平アナもタジタジな状態に。多くの視聴者が驚いたようで、
「めっちゃヒヤッとした…カメラマンさん大丈夫???もう何も情報が入ってこねえ]
「いつものあさイチの演出かと思ったらマジだった」
「無事で良かったけど、大ケガにもなりかねないヤツだった…気をつけて」
などとリアクションがあったと、QuickTimezが報じた。

博多大吉、『あさイチ』のスタジオが悲鳴に包まれた放送事故を謝罪!視聴者もヒヤヒヤ「大惨事になりかねい」博多大吉、『あさイチ』のスタジオが悲鳴に包まれた放送事故を謝罪!視聴者もヒヤヒヤ「大惨事になりかねい」

編集者:いまトピ編集部