2021/6/7 18:33

俳優、薬物疑惑で映画の…降板「あいつは芸能界追放だろ」怒りの声

サラリーマン

まもなくクランクインが予定されていたものの、直前になって制作が中止になってしまった映画作品について、一部業界関係者の間で不穏な情報がささやかれている。撮影にこぎつけなかった原因は、出演者の1人である人気俳優・Xの“問題行動”が、大きく影響しているという。Xは過去、薬物使用説もささやかれていた。そんなXが出演予定だった映画について、撮影開始直前に、大手企業がスポンサーを降りていたようだ。春先に、捜査当局がXを薬物疑惑でマークしていたことと、スポンサーが撤退した時期とも一致するだけに、Xの素行が原因で撮影をストップさせてしまった可能性は高いといわれている。スタッフや共演者らは『一体なぜ直前になって制作中止?』と首を傾げている。また、中にはXのウワサを聞きつけて、『あいつは芸能界追放だろ!』と怒りの声も出ているようだと、サイゾーウーマンが報じた。

俳優X、“素行問題”で出演映画の大手スポンサー降板!?  「春先には薬物疑惑で捜査当局にマークされていた」との情報も(2021/06/07 08:00)|サイゾーウーマン俳優X、“素行問題”で出演映画の大手スポンサー降板!?  「春先には薬物疑惑で捜査当局にマークされていた」との情報も(2021/06/07 08:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部