2021/6/7 08:29

「人気若手女優」斎藤工と結婚間近だったが、破局・絶交へ...「親友」福士誠治と交際か

比嘉愛未

「適応障害」のため芸能活動を休止した女優・深田恭子が出演予定だった主演ドラマ『推しの王子様』(フジテレビ系)の代役として、女優・比嘉愛未を起用すると5月29日に発表された。そんな比嘉だが、共演者との熱愛報道も多い。一部では“肉食系女子”だとも報じられている。なかでも俳優・斎藤工とは結婚間近といわれた関係だったが、比嘉に絶交を突きつけられたともいわれている。2014年12月に一部ニュースサイトが、斎藤が比嘉よりも自身の先輩である俳優・伊藤英明を優先したことが原因で破局につながったと報じたのだ。だが、興味深いのはその後の展開である。「2015年2月、『サンケイスポーツ』と『日刊スポーツ』に、比嘉は俳優・福士誠治との熱愛を報じられました。実は、福士は斎藤と公私にわたって仲がいいのです。福士からすると、“彼女の元カレが親友”となるわけですが、比嘉の元カレが斎藤であったことが事実ならば、親友とはいえども微妙な関係ではないでしょうか」と芸能関係者。さらに驚かせたのは、2017年8月に放送された『最上の命医』の特別編『最上の命医 2017』で、比嘉と斎藤が6年ぶりに共演したのだ。その際、比嘉は斎藤への絶対的な信頼を寄せていたとリアルライブは報じた。

比嘉愛未、結婚間近だった斎藤工を伊藤英明と奪い合って破局?【芸能界、別れた二人の真相】 | リアルライブ比嘉愛未、結婚間近だった斎藤工を伊藤英明と奪い合って破局?【芸能界、別れた二人の真相】 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部