2021/5/18 12:16

加藤浩次の元相棒「カーテン全開の部屋で事を…」アナウンサー職から移動へ

スカート

5月13日、日本テレビが役員人事を発表。女性アナウンサーとして人気だった葉山エレーヌ(38)が、『総務局ファシリティ推進部副主任(兼)不動産事業部(兼務出向)』という役職に就くことになったそう。葉山は、2007年10月から2012年11月まで『スッキリ』でサブMCを担当。5年にわたって加藤浩次(52)の相棒を務めてきた。2012年3月の『週刊ポスト』(小学館)で、当時の交際相手と自宅のカーテンを全開のまま情事に及んでいたとも報じられた。それまでもたびたび週刊誌に熱愛を報じられ、“肉食系女子アナ”とも言われました。そういった“奔放”ぶりもあってか、アナウンサー職から他部署に異動になったともささやかれていると日刊大衆が報じた。

加藤浩次の元相棒・葉山エレーヌ元アナが不動産部署へ!「カーテン全開の部屋で…」 | 日刊大衆加藤浩次の元相棒・葉山エレーヌ元アナが不動産部署へ!「カーテン全開の部屋で…」 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部