2021/5/17 14:45

おかしい『アッコにおまかせ』和田アキ子がまさかの擁護発言…批判殺到

和田アキ子

16日に放送された「アッコにおまかせ!」(TBS系列)では、相次ぐ新型コロナウィルスワクチン優先接種について言及。
愛知県西尾市の近藤芳英副市長が、スギ薬局を展開する「スギホールディングス」創業者夫婦に社会貢献の見返りとしてワクチンの予約枠を優先確保していたことが明らかとなったが、この件についてMCの和田アキ子は、菅義偉首相が米・バイデン大統領に会いに行く際に事前にワクチン接種を受けた例を出し、「何か目的があるときは(いいのでは)」とコメント。
また、今回の場合、同社が同市に施設提供などのさまざまな寄付を行ってきた点を挙げ、「(そういう理由もあって)先に打たせていだきます」と会長自身の口から言っていれば世論の受け止め方も変わっていたかもしれない可能性があると、擁護するような発言を行ったという。
これを受け、視聴者からは
《アッコにおまかせで西尾市取り上げられてるから何事かと思ったら、スギ薬局に対しての忖度かよ》
《アッコにおまかせってスギ薬局スポンサー?》
《理由があれば便宜を図っていいはおかしいよ》
《そんなこと言ったら、市民一人一人に接種したい理由がある》
《あれ以来スギ薬局行かずにちょっと遠いけどマツキヨ系のぱぱすまで行ってるな。》
など、批判の声が殺到していたと「Quick Timez」が報じている。

『アッコにおまかせ』、スギ薬局会長夫妻のワクチン優先接種を擁護し批判の声殺到『アッコにおまかせ』、スギ薬局会長夫妻のワクチン優先接種を擁護し批判の声殺到

編集者:いまトピ編集部