2021/5/17 14:05

『有吉ゼミ』虐待か

有吉弘行

 5月10日に放送されたバラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、声優・小野賢章が出演し、同番組の人気企画「チャレンジグルメ」に参加。「超激辛ユッケジャンうどんの完食に挑んだ。
小野は見事完食を果たし、ネット上には『よく頑張った! すごい!』いった激励の声が寄せられていたが、『声優を激辛グルメに挑戦させるのはやめてほしい。喉に影響がありませんように……』『見てて普通にハラハラした。もう声優さんは出ないでほしい』など、心配する声が続出。
そのほか、「そもそも、激辛チャレンジ自体が危険」「大食いや激辛チャレンジは、早く規制されるべきだと思う」といった声もあったが、食べ物を使った企画への意見は最近、視聴者だけでなく、芸能人側からも上がり始めているという。
芸能ライターは
「4月27日に放送されたラジオ番組『TOKYO SPEAKEASY』(TOKYO FM)に、お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇と、メイプル超合金のカズレーザーが出演。トークの中で、それぞれの“イヤな仕事”を語るシーンがあり、松陰寺が大食いや激辛にチャレンジすることだと明かしたんです。『あれ、言ってしまえば“フードハラスメント”ですもんね』と指摘すると、カズレーザーも『誰も得してないと思う』『あんな虐待ないですよね』と同意。2人で『本当にやりたくねえな』と愚痴をこぼしていました」
と話している。「サイゾーウーマン」が報じている。

日テレ『有吉ゼミ』“激辛チャンレンジ”に「危険」と批判噴出! 声優・小野賢章が完食するも「もう出さないで」の声(2021/05/17 12:00)|サイゾーウーマン日テレ『有吉ゼミ』“激辛チャンレンジ”に「危険」と批判噴出! 声優・小野賢章が完食するも「もう出さないで」の声(2021/05/17 12:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(有吉弘行|男性|1974/05/31生まれ|A型|広島県出身)