2021/5/16 14:16

芸能界を引退も...批判の声は止まず「どうでもいい」「需要なし」嫌悪感しかない

木下優樹菜

元タレントの木下優樹菜さん(33)が11日、自身のインスタグラムを更新した。木下さんといえば、2019年に実姉が勤務していたタピオカ店の経営者に対して恫喝めいたメッセージを送っていたことが火種となり、2020年7月に芸能界を引退。2020年9月には個人活動を開始し、新しいInstagramアカウントを開設。多くのフォロワーを獲得している。そんな木下さんはこの日、トレーニングウェア姿の鏡越しでの自撮りショットを公開した。この投稿に対しネット上からは「ヤンキーの腹筋なんかどうでもいい」「タピオカみたないなつやの腹筋ですね」「あんなことした人の腹筋なんて需要なし」「例の件があるから嫌悪感しかない」などの冷ややかなツッコミの声があがっている。芸能界を引退したとはいえ、現役時代のSNSをそのまま使い続けている木下さん。やはり世間からの批判の声は止まないようだとデイリーニュースオンラインは報じた。

(0ページ目)木下優樹菜、鍛えた腹筋披露もネット冷笑「需要なし」「どうでもいい」 - デイリーニュースオンライン(0ページ目)木下優樹菜、鍛えた腹筋披露もネット冷笑「需要なし」「どうでもいい」 - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部