2021/5/13 07:28

「マジで腹立つコイツ!何、お前?」マジ喧嘩で収録ストップ、CM明けに謝罪するも…

びっくり

空気階段(鈴木もぐら、水川かたまり)がパーソナリティーを務めるラジオ番組『空気階段の踊り場』(TBSラジオ)が10日深夜に放送。かたまりがもぐらにブチギレる一幕があった。それはオープニングトークでの出来事だった。かたまりは、テレビ番組収録中に「離婚後3か月で彼女ができた」ともぐらに暴露されたとポツリ。そうしたことは言わないでほしいと願った。話の流れもあって、今度はもぐらが、かたまりの先輩芸人に対する行動や発言を注意。不穏な空気となる中、怒りが溜まってきたかたまりが、とうとう「お前、テレビの収録、遅刻してまるまる一本飛ばしているだろ!」「マジでムカつく!」とぶつけていく。CM後はもぐらが謝罪。本ラジオは収録のため一旦ストップさせ、15分程度スタッフと話し合いをしたという。「私、もぐらが完全に悪い。自分のことを棚に上げて言いすぎてしまった」とコメント。最後に「喧嘩してはダメ。仲直りしよう」と共通認識を持ち、ラジオを再開していた。この喧嘩は風物詩になっているようで、SNSでは「相方にガチで向き合ってる故の喧嘩だと思うから、これからも争いと和解を繰り返してほしい」「なんで空気階段の2人の喧嘩は笑っちゃうんだろ」「しょっちゅうラジオでガチ喧嘩していて良い」とのつぶやきがあったとリアルライブは報じている。

空気階段がラジオでマジ喧嘩、収録ストップ!「マジで殺してぇなコイツ」緊迫状態もファンは焦らず? | リアルライブ空気階段がラジオでマジ喧嘩、収録ストップ!「マジで殺してぇなコイツ」緊迫状態もファンは焦らず? | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部