2021/5/12 15:06

『スッキリ』加藤浩次、苛立ち…「何が悪いの!」

悲しい

12日、オープニングトークで最近中高生の間で流行している若者言葉を紹介した「スッキリ」(日本テレビ系)。その放送中、番組MCの加藤浩次が若者言葉に対して苛立ちをあわらにするシーンがあった。この日、「私今、『彼ピ』いなくて。『好きピ』はいるけどいるけど『彼ピッピ』なの」という若者言葉の例文の解読にチャレンジした出演者一同。加藤は「大人たちも若い世代の言葉に恐れることは一切ない」、「若い言葉を知らない大人がいて何が悪いの!」とおじさん世代に熱いエールも。これに番組を観ていた視聴者が反応。
「若者言葉しらんくていい!熱弁する加藤浩次最高」
「さすが加藤。朝からいいわあ~~久々に声を出して笑ったわ朝コント」
「加藤さん、オッサンの気持ちを朝から熱く代弁していただいてありがとうございます」
などと、加藤の熱弁を支持する声が上がったと、QuickTimezが報じた。

加藤浩次、解読不能な若者言葉にブチギレ「何が悪いんだ!」加藤浩次、解読不能な若者言葉にブチギレ「何が悪いんだ!」

編集者:いまトピ編集部