2021/5/10 19:41

『イッテQ』も降板か、消滅の危機

黒沢かずこ

5月4日放送の『火曜は全力! 華大さんと千鳥くん』(フジテレビ系)にて、森三中・黒沢かずこの“怨念”が話題を呼んでいる。「お笑いトリオの森三中は12年から8年間にわたってレギュラー出演していた南原清隆MCの『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)を3月22日で“卒業”となっていた。番組サイドも卒業回は2時間放送にして森三中を特集、温かく送り出していました。ところが、黒沢は博多大吉とのトークの流れで『ヒルナンデス!』を思い出すと突然、頭を押さえながら『イヤァァァ』と叫び始めた。さらに、その場にへたり込むと、『すみません。ヒルナンデス8年目でクビになったんです』と暴露し、『ロケ回数もちゃんとノルマ達成してたのに』と恨み節が止まりませんでした」とテレビ誌ライター。森三中といえば、2020年5月に内村光良MCの『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の降板も囁かれたものだったと日刊サイゾーは報じた。

森三中・黒沢、「ヒルナンデスはクビだった」突発暴露で『イッテQ』レギュラーも剥奪危機|日刊サイゾー 森三中・黒沢、「ヒルナンデスはクビだった」突発暴露で『イッテQ』レギュラーも剥奪危機|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(黒沢かずこ|女性|1978/10/17生まれ|O型|茨城県出身)