2021/5/10 13:12

まー、あのー、ど、どういう…『羽鳥慎一モーニングショー』全く話がかみ合わない…生放送中に詰め寄られしどろもどろに

羽鳥慎一

10日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、同局局員でレギュラーコメンテーターの玉川徹氏が、感染症専門家である日本医科大学特任教授・北村義浩氏に詰め寄る場面があった。
北村氏は「無症状で元気はつらつ、これから地方に出張に行くぞという人たちは、今までの知見から考えても、ほぼ間違いなく100に近いぐらい陰性になる」と語ったが、これに玉川氏は「北村先生は、世田谷区の調査の結果というのはご存じでしたっけ?」と切り出すと、東京・世田谷区の介護事業所や障害者施設といった入所者・利用者の「無症状」者を対象に検査したところ、無症状のまま感染していた人が78人、さらにその3分の1が、スプレッダーと呼ばれる多くの人に感染させる人だったことが分かったと報告。
これについて北村氏は「すいません今、初めて知りました」と陳謝し、動揺したのか、「世田谷区の特性なのか、あるいは検査の、まー、あのー、ど、どういう人たちをボランティアとして集めたのか…」としどろもどろに。
玉川氏はさらに追及を続けたが、お互い全く話がかみ合わず、司会の羽鳥慎一が慌てて、「玉川さんいいですか? 多分これ、終わらないです」と諌める結果となっていたと「リアルライブ」が報じている。

羽鳥アナ「これ、終わらないです」玉川氏を制止 専門家を厳しく追及し「僕が納得しなきゃいけない話?」 | リアルライブ羽鳥アナ「これ、終わらないです」玉川氏を制止 専門家を厳しく追及し「僕が納得しなきゃいけない話?」 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(羽鳥慎一|男性|1971/03/24生まれ|A型|埼玉県出身)