2021/5/10 12:34

『ミュージックステーション』人気バンドに違和感、大騒ぎ...「受け入れられない」「前の方がいいい」

頭

5月7日放送の『ミュージックステーション』に、人気4人組ロックバンドの『[Alexandros]』が出演。しかし、今年4月に正式加入した新ドラムの存在が、ファンを複雑な気持ちにしているようだ。『[Alexandros]』のドラマーといえば前任の庄村聡泰。以前から「局所性ジストニア」を患っていた庄村は、昨年5月にリリースされたベストアルバムを最後に勇退していた。ただファンの中にはまだ気持ちを整理できていない人も多いようで、新体制での「Mステ」出演には、

「だめだ、リアドの正式加入を受け入れられない…」
「リアドのドラムより、サトヤスの方がいいなって感じてしまう」
「「Mステ」でドロスとしてドラム叩いてるリアドに違和感」

といった声があがっている。楽器隊の変更で周囲が大騒ぎするほど、彼らは熱心なファンに応援されているようだ、とまいじつが報じた。

『Mステ』人気バンドの新ドラマーが物議「違和感」「受け入れられない…」 - まいじつ『Mステ』人気バンドの新ドラマーが物議「違和感」「受け入れられない…」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部