2021/5/9 13:40

最低すぎる動画で大炎上「外交問題に発展する」非公開にし、謝罪動画を公開するハメに

youtube

5日、自身のYouTubeチャンネルで動画を公開した音楽グループ・Candy Foxx。DJグループで250万人のチャンネル登録者を持つYouTuberとしても活躍していた、「レペゼン地球」が昨年12月に解散し、今年から同メンバーがグループ名を「Candy Foxx」に変更して活動しています。そんなCandy Foxxが5日、インドを舞台にした5thシングルの「Namaste!! CURRY POLICE」のミュージックビデオをYouTubeに投稿。インド人の男性が“カレーポリス”として世界にカレーを広めるために奮闘する姿をコミカルに描いたものでしたが、これに対して「インドに対するこの種の恥知らずなステレオタイプは最悪だ。」「日本人の素晴らしいイメージを傷付ける」といった批判コメントが殺到したのでした。結局この炎上の収束を図ったCandy Foxxのリーダー・DJ社長は7日夜、同ミュージックビデオを「非公開」としたのでした。さらに8日には英文の謝罪メッセージのみが静止画像で表示された動画を新たに公開。実際に動画が削除されるまでにこのYouTubeを見ていた視聴者からは、≪宗教の事をちゃんと調べて理解してないのに曲にしたのはCandyFoxxが悪い。≫≪candyfoxxのファンやけどインド人を差別するような歌詞を付けるのは流石に酷いと思う。謝罪した方がいいと思うんだよな≫と、批判コメントが殺到していましたとquick-timezは報じました。

レペゼン地球から改名した『Candy Foxx』、人種差別的動画が大炎上「外交問題に発展する」の声レペゼン地球から改名した『Candy Foxx』、人種差別的動画が大炎上「外交問題に発展する」の声

編集者:いまトピ編集部