2021/5/7 17:43

突然の暴露『ヒルナンデス』なんと「クビ」だった…『イッテQ』レギュラーも剥奪か

ヒルナンデスAmazon

5月4日放送の『火曜は全力! 華大さんと千鳥くん』(フジテレビ系)に出演した森三中・黒沢かずこが、トークの流れで、8年間にわたってレギュラー出演していたものの3月22日で“卒業”となっていた南原清隆MCの『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)について思い出すと突然、頭を押さえながら『イヤァァァ』と叫び始めた。
さらに、その場にへたり込むと、『すみません。ヒルナンデス8年目でクビになったんです』と暴露し、『ロケ回数もちゃんとノルマ達成してたのに』と恨み節で告白。
森三中といえば、2020年5月に内村光良MCの『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の降板についても囁かれていた。
テレビ関係者は
「『イッテQ!』は4月18日放送で世帯平均視聴率に続き、個人視聴率でもライバルの裏番組『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)に負けてしまったことで、日テレは内村以外の出演者の総入れ替えを検討し始めている。番組での女芸人枠は、いとう、ガンバレルーヤ、たんぽぽ川村エミコ、おかずクラブなど供給過剰状態ですし、トリオなら3時のヒロインやぼる塾のほうが勢いもある。
そもそも、昨今は見た目イジリができない風潮ですから、番組サイドも使いづらい。『ヒルナンデス!』『イッテQ』共に同じ日テレのウンナン番組ですから、飽きられている森三中が完全リストラされてもおかしくはありません」
などと話していると「日刊サイゾー 」が報じている。

森三中・黒沢、「ヒルナンデスはクビだった」突発暴露で『イッテQ』レギュラーも剥奪危機|日刊サイゾー 森三中・黒沢、「ヒルナンデスはクビだった」突発暴露で『イッテQ』レギュラーも剥奪危機|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部