2021/5/6 19:52

ヤラセ『水曜日のダウンタウン』おぎやはぎ・矢作兼、暴露…「全部ウソ」当然のように回答「コンプラ的にアウトだよなあ」「マツコの番組でも暴露してた」厳しい声あがる

矢作兼

おぎやはぎの矢作兼が、5日に放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演。番組では「ヤラセ設定持ちかけられた芸人、番組成立のためならついつい片棒担いじゃう説」が提唱され、プレゼンターの小籔千豊が「ヤラセしたことありますか?」と矢作に直球すぎる質問を振った。矢作は「いっぱいありますね」と当然のように答え、オカルト系番組で霊媒師と共に幽霊が出るという場所へロケに行ったという。電話ボックスのところに幽霊が必ず出るというウワサがあったそうで、矢作は「そこに行ったら、電話ボックスから『パチン、パチン』って音がして『ラップ音です!』と言うんです」と、定番の“心霊現象”があったと証言した。ところが、心霊現象の正体は「その霊媒師が小石をすげえ投げてたんです」とのことで、子ども騙しのような原始的トリックだったことが判明。矢作は「それ以降、心霊の番組は全部ウソなんだなと」と語り、共演者たちを爆笑させていた。これにネット上では
「今考えると昔の心霊番組ってコンプラ的にアウトだよなあ」
「少し前は心霊動画を集めた番組とかよくやってたけど、あれも加工映像だろうからどうかと思った」
「マツコの番組でも心霊映像はヤラセってほぼ暴露してたな」
といったヤラセ演出への厳しい声が上がっていると、エンタMEGAが報じた。

矢作兼、心霊番組の「ヤラセ」を暴露|エンタMEGA矢作兼、心霊番組の「ヤラセ」を暴露|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(矢作兼|男性|1971/09/11生まれ|A型|東京都出身)