2021/5/6 14:10

『逃走中』子供を本気で…泣き出してしまう事態「残酷すぎる」相次ぐ批判

逃走中Amazon

5月5日放送の「逃走中」(フジテレビ系)は、「こどもの日4時間SP」として、人気子役たち8人のキッズ逃走者が参加する内容となった。
番組には、大河ドラマ「青天を衝け」で主人公・渋沢栄一の幼少期を演じ、演技力が話題となった小林優仁も出演者の一人としてゲームに参加。
ところが、開始わずか5分20秒でハンターにあっけなく捕獲されるという容赦ない結果となり、また、大人のハンターに本気で追いかけられたことから確保された後に泣き出してしまう事態になってしまったという。
一緒に参加していたプロフィギュアスケーターの安藤美姫が思わず「ちょっとは見逃してあげようよ。こどもの日だよ」とコメントするシーンも放送されていたといい、視聴者からも
「子供相手に容赦ないな」
「こどもが最初につかまって泣くって残酷すぎ」
「ハンター側も子どもにすりゃ良かったのに。 だいたい「大人対子ども」の鬼ごっことか観ていて楽しいの?」
「子供の日に子役2人早速確保、ハンター容赦ねぇ」
「子供が捕まると心が痛いんだよなあ、、、こどもの日やからたくさん子役の子達が出るのはしょうがないんやけど」
など厳しい意見が集まっていたと「Quick Timez」が報じている。

『逃走中』、出演した子役に不要論が勃発し「番組がつまらなくなる」の声殺到『逃走中』、出演した子役に不要論が勃発し「番組がつまらなくなる」の声殺到

編集者:いまトピ編集部