2021/5/6 11:33

「しない!」即答『逃走中』安藤美姫、ズルすぎて批判殺到「人任せすぎる」「協力的じゃない」

炎上

フィギュアスケーターの安藤美姫が、5月5日放送の『逃走中』(フジテレビ系)に出演。ハンターから見つからないようにとった行動に、視聴者から呆れ声が漏れている。だがゲーム開始直後、安藤は柵内に囲まれた内馬場に身を潜めた。さらに、「自首はもちろん考えてるよ!」と口に。15分経過時、参加者にはパドック内に設置されたレバーを下ろす「ミッション」をクリアしなければ、ハンターが1体放出されると告げられた。安藤はスタッフからミッションに挑戦するか聞かれると「しない!」と即答した。彼女は「(パドックが)遠いのと、誰か行ってくれると思ってる」と口に。その言葉通りに藤田ニコルや「キッズ挑戦者」の白鳥玉季(たまき)と寺嶋眞秀(まほろ)らはミッションに挑戦しようと動いた。安藤は「ハンターに集中したい」との理由で参加者の中で唯一身動きをとらず 。視聴者は他の逃走者と会うことなく、協力姿勢を見せなかった安藤を責めている。《安藤美姫って人任せすぎる》《ずっと隠れててしかも最初から自首狙いとか見てて面白くない》《みんな協力し合ってるのに、一人だけ協力的じゃない》ハンターの存在は怖かったことだろう。ルール違反はしていない安藤が責められるのは気の毒だが、みんなで協力し合ってこそゲームが盛り上がるのもたしかだとまいじつは報じた。

『逃走中』安藤美姫の“ズル”に批判「人任せすぎる」「協力的じゃない」 - まいじつ『逃走中』安藤美姫の“ズル”に批判「人任せすぎる」「協力的じゃない」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部