2021/5/4 18:33

許せない…『Mステ』初出演、批判殺到「どこが純愛系だよ」「自分だけ歌番組出演するなんて!」

デート

新たな女性スキャンダルを報じられた、さらば青春の光・東ブクロ。二度目の堕胎要求報道には拒否感を示す人が多いようで、ネット上では「もうテレビで見たくない」「引退してほしい」といった厳しい意見が飛び交っている。

東ブクロと同じように、女性スキャンダルで世間を騒がせた男性芸能人といえば、シンガーソングライター・優里が挙げられる。芸能ライターは「彼は、今年2月にニュースサイト『文春オンライン』で、当時アップフロントプロモーションに所属するアイドルグループ・Juice=Juiceのメンバーだった高木紗友希との熱愛が報じられると、その後、『文春』に交際相手と名乗る女性が次々と登場し3股をかけていたことが発覚。同月には昨年10月に配信リリースしたシングル『ドライフラワー』がストリーミング1億回再生を突破し“純愛系アーティスト”として注目を集めていましたが、『女の敵。どこが純愛系だよ』『クズ男』と批判が続出。高木は、熱愛報道の翌日にグループ及びハロー!プロジェクトからの脱退を発表したのに対し、同日放送の『ミュージックステーション』に優里が初出演を果たしたことも『紗友希は脱退したのに自分だけのうのうと歌番組出演するなんて!』『許せない』と、ハロプロファンから相当な反感を買いました」と話しているとサイゾーウーマンが報じた。

さらば青春の光・東ブクロ、二度目の“堕胎強要”スキャンダル発覚! 「クズ男」と批判された男性芸能人4名(2021/05/04 17:00)|サイゾーウーマンさらば青春の光・東ブクロ、二度目の“堕胎強要”スキャンダル発覚! 「クズ男」と批判された男性芸能人4名(2021/05/04 17:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部