2021/5/4 15:55

『イッテQ』でセクハラ炎上「問題発言」クセは過去にも叩かれていた

怒り

4月中旬、突然のスキャンダルに巻き込まれる形になった出川哲朗。マリエの受けた枕営業強要から15年が経過し、今や高好感度タレントとして絶大な人気を誇る出川にとって、今回の告発されたスキャンダルは今後の活動に響いてくると思われ、各マスコミがその動向を注視している。だが、芸歴30年を超えるベテランだけに、出川に降りかかったスキャンダルは今回のマリエ騒動が初めてではない。今から21年前の2000年。出川は「浮気の瞬間」を週刊誌に撮影され、全国に向けて謝罪したことがあるのだ。その後は、元レースクイーンの女性と結婚し、愛妻家としてのイメージ作りに成功した一方、その後もバラエティ番組で、その「セクハラ癖」が問題になる瞬間がある。こうした、如何にも昭和のオジサンらしいセクハラ行為を考えると、出川のマリエに発した「いいじゃんいいじゃん」発言も、「さもありなん」といった感じであるが、果たしてどう終結していくのかとリアルライブは報じた。

『イッテQ』ではセクハラで炎上も? 出川哲朗の「問題発言」クセは過去にも | リアルライブ『イッテQ』ではセクハラで炎上も? 出川哲朗の「問題発言」クセは過去にも | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部