2021/5/2 21:15

『イッテQ』イモトアヤコ、クビか

背中

日本テレビの人気番組『世界の果てまでイッテQ!』に異変が起きているという。民放関係者は「これまで、『イッテQ!』はイモトアヤコを中心に海外の面白いスポットや祭りを紹介して人気を博してきました。逆に、『ポツンと一軒家』は日本の秘境を取材し人気に。現在では、コロナで取材が困難なのは両番組とも変わらないのですが、全く海外に出られない『イッテQ!』は企画がマンネリ化して人気を落としている」といい、「手越祐也がジャニーズ事務所とのゴタゴタで番組を降板した際にしっかりとした説明もなく視聴者をシラケさせた。すぐに後釜となるイケメンタレントを入れなかったことも視聴率低迷につながったのでしょう。また、イモトアヤコも飽きられ始めていて、広告代理店が好感度調査をしても、最近では名前が上がらなくなり始めている。リストラ候補と言われています。さらに、マリエの島田紳助による肉体関係強要騒動を暴露した際に名前が上がった出川哲朗も、日テレの上層部からNGが出ているようでリストラ候補に名前が挙がっているようです。MCの内村光良以外はガラリと布陣を変えるつもりのようですね」と話していると日刊サイゾーが報じた。

『イッテQ』が大ピンチ! イモトアヤコのクビも既定路線か|日刊サイゾー 『イッテQ』が大ピンチ! イモトアヤコのクビも既定路線か|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部