2021/5/2 09:32

第7世代、撃沈か...視聴率「爆死」「救いようがない」

怒り

「4月26日の月曜日、TBSの視聴率は全日帯(6~24時)こそNHKを含めた6局中5位でしたが、ゴールデン(19~22時)、プライム(19~23時)ともに最下位。フジテレビにも、さらにはテレビ東京にも負け込んでしまいました」といった不振にあえいでいるというのだ。
霜降り明星と西川貴教が司会を務める“音ゲー”バラエティ『オトラクション』も撃沈している。TBSはやたらと“第7世代”にベットしているようだが、“勢いがある”のと“数字が見込める”のとは、別問題だという、と Business Journalが報じた。

『週刊さんまとマツコ』『オオカミ少年』ら新番組が視聴率“爆死”…ドラマ頼みのTBSの危機『週刊さんまとマツコ』『オオカミ少年』ら新番組が視聴率“爆死”…ドラマ頼みのTBSの危機

編集者:いまトピ編集部