2021/5/1 19:25

ジャニーズ「12月に続いて二度目、危機感がない」滝沢秀明は…

影

ジャニーズJr.内の7人組『Travis Japan』(トラジャ)の宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗のメンバー6人とマネジャー1人が新型コロナウイルスに感染。

スポーツ紙記者は「4月26日と27日に予定していた札幌公演のため、北海道入りしたメンバーだったが、到着後に吉澤が体調不良を訴えました。症状が39度近い発熱と倦怠感であったことから、すぐさま公演中止を決定。メンバー全員とマネジャーがPCR検査を実施したところ、計7人の〝集団感染〟が発覚したのです」といい、「グループでの活動が多いジャニーズで、所属タレントがクラスターになるのは仕方がない。しかし、中村は昨年12月に続いて二度目の感染ですからね。かわいそうですけど、危機感がないと言わざるを得ない。Jr.を統括する滝沢秀明副社長は、徹底的にメンバーたちの感染経路を調べるでしょうね」と話していると週刊実話Webが報じた。

ジャニーズJr.コロナ集団感染!滝沢副社長が “経路”を徹底調査かジャニーズJr.コロナ集団感染!滝沢副社長が “経路”を徹底調査か

編集者:いまトピ編集部