2021/4/23 16:26

『めざまし8』泣きながら「深くおわび申し上げます」そしてまた涙…

谷原章介

22日放送の『めざまし8』では、 東京五輪の聖火リレーの公道での実施をめぐり、各地で苦渋の決断が相次いでいる件について報じた。
21日(2021年4月)には愛媛県で聖火リレーが始まったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、松山市内の公道での聖火リレーが中止された。
愛媛県の中村時広知事は「走ることを楽しみにしていた皆さんにその機会を与えることができず、すみません」と涙で陳謝し、さらに泣きながら続けて「それを楽しみにしていた市民の皆さんにもその機会が提供できなかったこと深くおわび申し上げます」と言い、また涙していたといい、これにMCの谷原章介は「中村知事が公道でお祝いのセレモニーをしたかった気持ちが伝わって来た」と感想を述べていたと「J-CAST テレビウォッチ」が報じている。

聖火リレー中止に知事が涙 谷原章介「気持ち伝わって来た」: J-CAST テレビウォッチ聖火リレー中止に知事が涙 谷原章介「気持ち伝わって来た」: J-CAST テレビウォッチ

編集者:いまトピ編集部