2021/4/21 07:27

どう考えても東出昌大…唐田えりか、またか「背筋がゾクッとする」

東出

4月15日、株式会社日本カメラ社は月刊誌『日本カメラ』の休刊を発表した。また、同社は4月30日もって解散することになるという。
4月20日には『日本カメラ』の最終号となる2021年5月号が発売された。女優・唐田えりか(23)のエッセイ連載「Mirror」も今号が最終回となる。
唐田といえば、2020年1月に俳優の東出昌大(33)との3年にわたる不倫関係が報じられ、芸能活動を自粛。約1年間の沈黙ののち、同誌の連載で活動を再開したが、最終回ではさらに踏み込んでいると思える文章がつづられているという。特に最後の3行は衝撃的なもので、読んだ瞬間に背筋がゾクっとしてするほどだと、日刊大衆が報じた。

「どう考えても東出昌大」!唐田えりか連載最終回「戦慄のラスト3行」!! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース「どう考えても東出昌大」!唐田えりか連載最終回「戦慄のラスト3行」!! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(東出昌大|男性|1988/02/01生まれ|埼玉県出身)