2021/4/20 19:07

北川景子に「ババア」と言い放ち、リアルな実態を描いたドラマみたい

北川景子Amazon

4月16日放送に北川景子主演のドラマ『リコカツ』(TBS系)がスタートした。同作は、北川演じる出版社の編集・水口咲と、永山演じる自衛官一家の長男・緒原紘一の離婚から始まるラブストーリーとなっている。 そんななか、1話で注目を浴びたのが北川の後輩編集者役で出演した武田玲奈だった。咲が編集長に贔屓されているために、自分の企画が全然通らないと感じていた彼女は、「咲さんて正直見た目だけじゃないですか。顔で仕事もらえてるくせに偉そうにしないでくださいよ」と直球の暴言。咲が諭そうとしたところ、「はいはい。ババアの説教は以上ですか?見た目だけの先輩の言葉はなんにも響きませんので」と言い放ったのだ。これにはネット上でも、
「“ババア”はムカついたけど、それだけ武田さんの演技がうまかったってこと」
「まあ、ピチピチ度は北川景子でも勝てないよね」
「北川さんのリアルな実態を描いたドラマみたい」
「武田玲奈ちゃん、頑張った!すごくドキドキしただろうな…笑」
と大反響となっていると、日刊サイゾーが報じた。

武田玲奈が北川景子を「ババア」呼ばわり!『リコカツ』のリアル演技で“ドSキャラ”が定着?|日刊サイゾー 武田玲奈が北川景子を「ババア」呼ばわり!『リコカツ』のリアル演技で“ドSキャラ”が定着?|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部