2021/4/20 14:11

『サンデーモーニング』打ち切りか「害悪しかいない」「みてて嫌になる番組」

関口宏

高齢者からの支持が非常に高く、視聴率は高齢者によって支えられていると言っても過言ではないという『サンデーモーニング』(TBS系)。そんな同番組が現在、存続の危機に陥っているという。
TBSは4月以降、4歳から49歳の視聴者を重視すると宣言。高齢層に受ける番組よりも、若い世代や〝ファミリーコア〟と呼ばれている13歳~59歳の視聴者層を強化したいという狙いがあると思われ、番組の打ち切りがささやかれているという。
また、噂の範疇を超えていないものの、関口の高額なギャラや、昨年に『噂の!東京マガジン』がBS-TBSに移行したことを考えると、何らかの改編が行われる可能性は高いといい、ネット上でも、
《もういいよこの番組。害悪しかいないよ》
《時代に乗り遅れたジジババの井戸端会議やん》
《あまりにも偏向した報道が多く、みてて嫌になる番組のひとつ》
など、同番組にネガティブなコメントが多く寄せられていると「まいじつ」が報じている。

『サンモニ』打ち切り!? 高視聴率連発も“存続の危機”に陥ったワケ - まいじつ『サンモニ』打ち切り!? 高視聴率連発も“存続の危機”に陥ったワケ - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(関口宏|男性|1943/07/13生まれ|A型|東京都出身)