2021/4/15 18:02

『めざましテレビ』井上清華も…疑惑「何が悪いの?」逆ギレ

お金

フジテレビの複数の女性アナウンサーが「ステルスマーケティング」に関与していた疑いが浮上。局内で調査を受けていると『週刊文春』が報じた。

ステマに手を染めていたと指摘されたのは、3月末から『めざましテレビ』のMCに抜てきされた井上清華アナをはじめ、宮澤智アナ、久慈暁子アナ、堤礼実アナ、三上真奈アナ、杉原千尋アナ、海老原優香アナの計7人、

報道番組関係者は「アナウンス部長が〝火消し〟に走ったようだが、女子アナ7人で数百万円に及ぶサービスを受けていた計算になる。本来ならばペナルティーを受けてもおかしくない事案だが、1人を処分してしまうと全員処分しなければならず、そうなると業務に支障が出てしまう。とても処分はできないだろう。問い合わせのあったメディアに対して、フジの広報は『何が悪いの?』というような口調で逆ギレしているというから救いようがない」と話していると週刊実話Webが報じた。

フジテレビ逆ギレ!? 女子アナ「ステマ疑惑」…全員処分なら業務に支障が出るレベルフジテレビ逆ギレ!? 女子アナ「ステマ疑惑」…全員処分なら業務に支障が出るレベル

編集者:いまトピ編集部