2021/4/15 07:27

福山雅治が初告白「右腕のない子を…」

福山雅治

4月10日放送の「福のラジオ」(TOKYO FM)で、福山が保護猫2匹を3年にわたって飼育していることを初告白。
福山は、飼っている2匹の猫の名前をそれぞれ「オレ」「トラ」と明かした。「まだ生まれて1週間くらいの、隻腕の子猫が側溝に放置されていたので。暑い盛りに…。引き取って保健所に連絡したらそのまま処分されてしまうってことだったんで、保護動物のショップに知り合いがいることを(知人が)知っていて、『そこに連れて行ってくれないか』っていう話があったんですよ。生まれながらに片腕がないので、右腕がないので…その時から。隻腕でね。う〜ん、まあ、なかなか引き取り手がないだろうな…と思って(自分が)預かったらもうダメですよ。もうかわいくてしょうがないから。これはもう、この子はずっといるんだな…ということで」と話した。
片腕の子猫・オレを引き取って“家族”として迎え入れた福山は、「1匹だけだとどうもワガママというかね」と、猫に社会性を持たせることを目的に、新たに保護猫を引き取ることにしたという。それがトラで、2匹ともオス。
福山が昨年にリリースした『いってらっしゃい』という曲に、オレちゃんの鳴き声が使われているとデイリーニュースオンラインが報じた。

「右腕のない子猫を引き取って…」福山雅治が初告白した猫エピソードが大反響(1ページ目) - デイリーニュースオンライン「右腕のない子猫を引き取って…」福山雅治が初告白した猫エピソードが大反響(1ページ目) - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部