2021/4/14 15:17

マリエの告発だけではなかった…人気タレントを連れ『このあとは好きにしていいですよ』

モーニング

マリエが4日、島田紳助さんから枕営業を強要されたと告白。騒動になっているが、テレビ局関係者は「以前、付き合いのある大手芸能事務所のマネージャーから誘われ食事に行くと、今では人気タレントになったXを連れてきていて、3人で食事をした。当時、Xはまだ無名でしたが、店を出るとマネージャーは『このあとは、Xを●さんの好きにしていいですよ』と言って、私とXを置いて先に帰ってしまった。大手事務所に弱みを握られても、いいことは何もないので、すぐにXにはタクシー代として1万円を渡して、一人でタクシーに乗せて帰しました。気を遣うし自腹でカネを払わされる羽目にもなるし、こういうのは結構いい迷惑なんですよ。
ただ、番組のキャスティングなどのために、大手芸能事務所とは良好な関係を維持しておく必要があるので、会食などに誘われても無下には断れない。足元をすくわれないように、神経を使いますよね」
と話していたと「ビジネスジャーナル」が報じている。

マリエの告発がタブー破る、芸能界の“枕営業”の実態…女性タレントがテレビ局員を接待マリエの告発がタブー破る、芸能界の“枕営業”の実態…女性タレントがテレビ局員を接待

編集者:いまトピ編集部