2021/4/12 07:53

絶好のチャンスを逃した、木村拓哉!「超話題作」主演オファー...泣く泣く断念「代役俳優」のほうが断然適役

浅野忠信

俳優・木村拓哉がアメリカ制作の大作ドラマシリーズの主演オファーを泣く泣く断っていたという。「女性自身」が4月6日、その経緯を報じている。同誌は、3年ほど前から、イギリス小説を原作としたドラマ「将軍 SHOGUN」の主演オファーが木村に舞い込んでいたというのだ。木村は撮影開始に向けて気合が入っていたというが、コロナ禍によってその撮影スケジュールが大幅にズレ込むことに。最終的に、国内での仕事のオファーを溜め込む木村サイドが日程の調整困難に陥ったことで、泣く泣く出演を断念する運びとなったようだ。「木村が断った役について『代役は浅野忠信さんで調整中と聞きました』と関係者の証言を添えており、『浅野さんのほうが断然適役!』などの声が数多く寄せられています」などとテレビ誌ライターは話したとアサジョは報じた。

木村拓哉が断った米制作の「超話題作」に代わりに抜擢された“国際俳優” – アサジョ木村拓哉が断った米制作の「超話題作」に代わりに抜擢された“国際俳優” – アサジョ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(浅野忠信|男性|1973/11/27生まれ|神奈川県出身)