2021/4/9 14:32

きょう『モーニングショー』感情が抑えられない出演者「収拾がつかなくなる」羽鳥慎一が発言を制し…

羽鳥

9日の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)では、「東京『まん延防止』適用へ 英・変異型1週間で5倍」と題し、東京都がまん延防止等重点措置の対象となること、東京でも変異型ウィルスが拡大していることについて取り上げた。
その中で司会の羽鳥慎一アナウンサーが「学校が始まるので、若い年代の変異ウィルスの感染率が高いのが心配」と発言すると、同局社員でレギュラーコメンテーターの玉川徹氏は「子どもを学校に通わせて大丈夫なのか」と学校での変異株の感染を危惧する発言を行い、その後、リモート出演していた長崎大学大学院森内浩幸教授とのやり取りがヒートアップ。
玉川氏は感情を露わに主張し始め、羽鳥アナも収拾がつかなくなると思ったのか、玉川氏に向けて腕を伸ばし、手のひらを大きく広げ、発言を制するジェスチャーを見せることで、やっと玉川氏も発言を止めたという。「リアルライブ」が報じている。

玉川徹氏、羽鳥アナに発言を制止される コロナ禍の通学について専門家に感情的な質問、賛否集まる | リアルライブ玉川徹氏、羽鳥アナに発言を制止される コロナ禍の通学について専門家に感情的な質問、賛否集まる | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(羽鳥慎一|男性|1971/03/24生まれ|A型|埼玉県出身)