2021/4/5 20:11

逮捕からわずか13日で釈放…「早すぎるのではないか」そのワケは

逮捕

4月2日、ワタナベマホトが警視庁湾岸署から釈放された。この処分に「早すぎるのでないか」と疑問に思う視聴者も多いようだ。弁護士資格を持つYouTuber、SNS弁護士キタガワこと、弁護士の北川貴啓氏によると、勾留期限の4月6日を待たずに釈放された理由は、被害者との示談が成立したからではないかと話した。「裁判所が勾留期限を4月6日までとしていたのに、それをわざわざ短縮させたわけですから、よほど大きな事情の変化があったのではないかと思うんですよね。なので、あくまで予想ですが3月末頃の段階で、担当弁護人が被害者とコンタクトを取り示談を成立させて、それを資料として、裁判所に『もうこれ以上勾留する必要はない』旨の意見書を提出し、裁判所はそれをみて勾留を取り消したのではないかと考えています」と北川氏は見ていると、ウェジーが報じた。

ワタナベマホトが逮捕からわずか13日で釈放。その理由とは - wezzy|ウェジーワタナベマホトが逮捕からわずか13日で釈放。その理由とは - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部