2021/4/4 16:53

クビ、緊急事態を…『スッキリ』加藤浩次「ミスると思うな」断言、さすがだなぁ

いまトピ

3月26日をもって、水卜麻美アナウンサー(33)とハリセンボン・近藤春菜(38)が卒業し、新体制に移行した『スッキリ』。残留した極楽とんぼ・加藤浩次(51)と水卜アナの後任である岩田絵里奈アナウンサー(25)のコンビで、番組を引っ張っていくことになる。しかし、岩田アナ就任後はなぜか不運が続き、番組恒例である毎日冒頭、ちょっと笑えるものや、現象などを紹介するオープニングコーナーが、就任4日目の4月2日には中止になる事態となった。加藤は、「この前もクレーンゲームでサーバーがダウンしたりとか、えらいことになって。上半身起こすっていう女性はできて男性はできないってやつも、スタジオの女性がほとんどできないっていう不手際があって」「2日に1回不手際が起きているので、スタッフたちもだいぶ慎重になってると…」と、あらためて解説していた。岩田アナは新たな顔として相当なプレッシャーを感じているだろう。それにくわえて、不手際も重なってしまいましたため、加藤も、岩田アナをしっかりフォローしてあげたいのではないかと、日刊大衆が報じた。

『スッキリ』加藤浩次「クビ」緊急事態を回避する「火事場のフォロー」力! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース『スッキリ』加藤浩次「クビ」緊急事態を回避する「火事場のフォロー」力! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部