2021/3/8 20:15

混ぜるな危険!騒然...8日『徹子の部屋』心配になる放送...強烈、カオス!認知症か

中村玉緒

御年81歳と80代になったタレント・中村玉緒が8日、「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に登場。借金14億円を完済したエピソードや最近になってスマートフォンやInstagramデビューした話などバイタリティーあふれるトークを披露しましたが、番組MCの黒柳徹子との会話に視聴者が騒然とする場面があった。合わせて170歳ほどになるお二人の会話に、番組を観ていた視聴者は騒然。「徹子の部屋でゲストが中村玉緒という『混ぜるな危険』を飯食いながら観てる」「徹子の部屋がカオス!中村玉緒と徹子さんのご老人2人で話が嚙み合わず、初めてスタッフさんの失笑が聞こえた」「玉緒さんも80代か…徹子さんとのかみ合わない会話を観ていると認知症入ってきたんじゃないかと心配になってしまうよね」「徹子の部屋観てるんだが、玉緒さんと徹子さんのチグハグさが強烈すぎてヤバイ」「玉緒さんのボケがマジもんのボケなのか少し心配になる放送でした!!」「玉緒さんがまたボケとるぞwww今日の徹子の部屋は歴史に残るなwww」などと、様々な反応が寄せられたとquick-timezは報じた。

中村玉緒、黒柳徹子との『混ぜるな危険』トーク炸裂に「カオスすぎる」と視聴者騒然中村玉緒、黒柳徹子との『混ぜるな危険』トーク炸裂に「カオスすぎる」と視聴者騒然

編集者:いまトピ編集部